『地下室の虫地獄』#3 |

日野日出志

1967年「COM」発表『つめたい汗』でデビュー。以後、70年代-80年代「毒虫小僧」「蔵六の奇病」など恐怖漫画の第一人者として数多くのホラー作品を発表。
漫画以外に、ホラー映画「ギニーピック」では、自ら演出・監督し話題になる。
現在、大阪芸術大学芸術学部教授。

作者の関連作品はこちら

他にこんな作品が読まれています

『脳男』(原作:首藤瓜於)#2

ホラー

追っていた殺人犯の横には別の男の姿が!謎に包まれた男は敵か味方か...!?鬼才・外薗昌也が描く傑作サイコミステリー!!

作品を読む >>

『不気田くん』#3

ホラー

これを飲めば大人になれる…!ただその代わり、大きくなったらもう外に行けない…。それでも良い!大人になれるなら!!

作品を読む >>

『呪いの鈴の音』#6

ホラー

加代に仕えていた者から語られる加代の壮絶な過去。加代だけではなく家族を巻き込んだ過去が語られる…。

作品を読む >>