蕪木彩子

蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッタ―・ホラーに定評がある。

作者の作品一覧

『館の中』#4

ホラー

家族だけでなく、町のみんながおかしくなってしまった…。これも全てキノコのせい。一体どうなってしまうのか!?

作品を読む >>

『生き腐れ』#3

ホラー

直樹とお付き合いが叶い幸せ絶頂のあきのにまたしても真弓のような何かが現れる…!

作品を読む >>

『館の中』#3

ホラー

気味が悪くて食べられなかったキノコが家の食卓にも…更に翌日友達の話によると、友達の家にもキノコが届いたと聞き…

作品を読む >>

『生き腐れ』#2

ホラー

直樹とのデートの約束を電話しているとあきよの背後に気配が!?まさか...あの顔は??

作品を読む >>

『生き腐れ』#1

ホラー

私から直樹を取る人は許さない…!!そんな思いを秘めた彼女の周りで起こることとは…!?

作品を読む >>

『館の中』#2

ホラー

腐乱死体がゾンビのように動いた家に警察と行ってみるが、まさかの展開に…!

作品を読む >>

作者の関連作品はこちら